バトルスピリッツで我が家の最強デッキ作成を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり速攻に対応できなくなっている

 最近のデッキ環境についてあれこれ考えてみた。我が家で使っている物を含め、見かけるデッキが中速よりのネクサスを含む遅めになっているような気がします。ショップバトルで親父の紫混色がある程度機能するのも、このためではないのかと思われます。そして、息子が緑の速攻よりのデッキに弱いのも、最近の対戦デッキが遅いからではないのかと。

 ためしに、以前作った緑速攻より更に軽いのを作ってみました。使うのは息子2号、幼稚園児です。もちろん、難しい駆け引きはできないので、簡単な戦略を指導します。

・コストが低く、軽減が少ないのから出せるだけ出していく
・アタックできるスピリットは全部アタック
・バインディングソーンはすぐ使う
・ハンドリバースは最後の1枚で使う
・全体除去はあきらめる

 これだけのルールに従って息子2号は、淡々とバトルを進行します。BPが高いとか低いとか、神速をいつ出すかなんて関係無しです。そして、これに勝てない。開始2、3ターンで勝負をつけにくるので、使用できるコアが少なく受けに回るとほとんど何もできません。何とか凌いだと思っても、ライフをほとんど削られているので、疲労効果からの一瞬の隙で突破されます。

 駆け引きをしない幼稚園児でさえ防ぎきれないのに、駆け引きができる息子1号が使ったらほぼ勝ち目は無いでしょう。ダブルシンボル、ネクサス強化とデッキは遅い方向へ向かっているので、息子にもう一度緑速攻デッキを持たせ、勝負させてみるのもいいかもしれない。



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

T.K

Author:T.K
子供のトレカで親父が楽しむブログ

デッキ構築支援
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。