バトルスピリッツで我が家の最強デッキ作成を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星座編2弾 終了時のデッキ その1

星座編3弾が登場して、我が家のデッキも改良が加えられつつあります。

カードが揃えば作ってみたいデッキもあるのですが、それはまだこれからになるでしょう。


とりあえずは、反省もかねて星座編3弾が出る前に我が家でそれなりに戦えたデッキを紹介します。


《ライジングハヤト》

スピリット 22枚
3 [1/0] ナイフ投げのジャグリーン <道化>
3 [3/2] シュリケラプトル <空牙>
3 [4/赤2紫1青1] 太陽飛竜フレアドラグーン <星竜>
3 [5/2] 獅龍皇子レオグルス <皇獣・星魂>
3 [6/3] 北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン <神星・星竜>
3 [6/赤2青2] 太陽龍ジーク・アポロドラゴン <神星・星竜>
3 [7/3] 太陽神龍ライジング・アポロドラゴン <神星・星竜>
1 [7/6] 龍星神ジーク・メテオヴルム <星竜・古竜> {覚醒}{激突}
ブレイヴ 9枚
3 [4/2] 砲竜バル・ガンナー <地竜・星竜>
3 [5/赤2白2] 砲凰竜フェニック・キャノン <機竜・星魂> {激突}
3 [5/緑2赤2] 武槍鳥スピニード・ハヤト <爪鳥>
マジック 9枚
3 [5/赤2青1] サジッタフレイム
3 [5/3] ブレイヴドロー
3 [4/2] サイレントウォール



 息子が使っていたデッキです。

 相手のフィールドを更地にするコントロールデッキですが、序盤でライフを減らせばBPに物を言わせてのビートにもなります。「シュリケラプトル」と「太陽飛竜フレアドラグーン」でのBP破壊と中盤以降は大物による指定アタックでとにかく相手の場を荒らします。決め手は「太陽神龍ライジング・アポロドラゴン」と「武槍鳥スピニード・ハヤト」による無双。

 弱点は速度。全体的にコストが重いので、序盤のコアが少ない段階ではスピリットが出しにくい。そのため、この時期にライフを削られると受けに回ることになり、思うように動けなくなります。装甲:赤も苦手ですが、BPで上回ることが可能なのでビートしていけば押し切れます。

 判りやすくて派手なスピリットが多い息子に人気のデッキです。今後はこれに「金牛龍神ドラゴニック・タウラス」が組み込まれ進化していく予定です。




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

T.K

Author:T.K
子供のトレカで親父が楽しむブログ

デッキ構築支援
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。