バトルスピリッツで我が家の最強デッキ作成を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星座編 第1弾 カード考察 その5

[BS10-X04]
《月光龍ストライク・ジークヴルム》  コスト 6/3 [神星・武装] (Xレア)

Lv1 : 1/5000
Lv2 : 3/8000
Lv3 : 4/10000
Lv1・Lv2・Lv3『相手のアタックステップ』
相手のスピリットがアタックしたとき、このスピリットは回復する。
Lv2・Lv3『このスピリットのブロック時』
BPを比べ相手のスピリットだけを破壊したとき、そのスピリットよりBPの低い相手のスピリットすべてを手札に戻す。
【合体時】Lv3『相手のアタックステップ』
ステップ開始時、合体していない相手のスピリット1体を指定する。そのスピリットは可能ならば必ずアタックする。



 フィニッシャーには難しいでしょうが、防御としては十分なパワーがあります。ただし、どの効果も若干穴があるような気がします。Lv1からのアタック後の回復効果は、疲労状態でブロックできるわけではないので、各種疲労系のマジックの影響を受けます。また、Lv2からのバウンスも「スピリットよりBPの低い」の条件が付くため、数押しでBPの低いスピリットからくると無意味です。この効果を活用するにはどうしてもLv3の合体時の効果が欲しいところです。

 単体では完全には守りきれませんが、他のスピリットが何体か出ている状態ならば、Lv1の回復効果のおかげで継続的なアタックが可能になります。召喚コストが低い点と系統:武装を生かして使いたいスピリットです。

 あと、「超神星龍ジークヴルム・ノヴァ」の対象になれるは、ネタとしては狙えるかもしれません。

[BS10-111]
《ハンドタイフーン》  コスト 5/3  (レア)

メイン:
お互い、手札すべてを破棄する。その後、お互い、デッキから4枚ドローする。
フラッシュ:
このターンの間、スピリット1体をBP+3000する。


 状況によっては相手の手札を増やすことになりますが、大抵の場合は有利に働くと思います。自分は、手札を入れ替えたくて効果を発揮するのですが、相手は温存していたカードを捨てることになるので、ポジティブに考えれば、自分はそれ以上悪くならないが、相手は悪くなる可能性があるということです。中盤以降の膠着状態で使うことで、自分はキーカードを探すことができ、相手はキーカードを捨てる可能性があります。ただし、どこまで行っても可能性で運まかせの部分があります。

 このカードの登場によって、今後は自分の手札がいつでも破棄させられる可能性があります。カウンターで使われると、相手のアタックを凌ぐ予定のカードがなくなる可能性があるので、流行るようならば、安定して防御カードが引ける構築を考える必要があります。

 緑相手だと、このカードを使ったことで「忍者サルトベ」が見れるかもしれません。

[BS10-060]
《巨人猟兵オライオン》  コスト 7/2 [闘神・星魂] (レア)

Lv1 : 1/6000
Lv2 : 4/10000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
相手のデッキを上から12枚破棄する。


 「英雄巨人タイタス」より召喚時効果は強力になりましたが、Lv2効果がなくなりました。ただし、「英雄巨人タイタス」は召喚時以外はほとんど仕事をしないのでこれで十分だと思われます。召喚コストは1つ減っていますが、軽減が2つ減っているので状況によっては召喚しづらくなっています。どうしても「英雄巨人タイタス」と比較されますが、それよりもこのスピリットの登場で、召喚時にデッキ10枚以上破壊するカードが3種類になったことの方がインパクトがあります。

 


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

T.K

Author:T.K
子供のトレカで親父が楽しむブログ

デッキ構築支援
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。