バトルスピリッツで我が家の最強デッキ作成を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はショップバトルの日

 近所のショップではコアリーグ予選が終わり、これからしばらくはショップバトルのみになります。今日は息子2人と親父の3人で参戦です。

 では、戦果報告です。



緑速攻の息子2号の成績

 いつものデッキで何の改良も無く参戦しています。

・1回戦  白?  常連のお父さん   勝ち

 親父もバトル中だったので詳細は幼稚園児に聞いただけで、本当に正しいのか不安です。どうも、後攻2ターン(4ターン目)で勝った様で、親父がようやくコアブーストを始めたときには、勝ち報告に来ていました。相変わらず恐ろしい速攻です。流石、自称「突撃王」。本人曰く「激突」ではなく速攻、特攻の「突撃」らしい。

・2回戦  緑やや速攻   中学生?   負け

 実は一番相性の悪いデッキかもしれない。中速ほど遅くないのでスピリットもそれなりに出てくる上に、速攻ほど軽くないので、BP負けもしない。特に幼稚園児には神速でのカウンターが計算できないので、無駄死にが多くなる。結局最後も「突撃」を止められ返しのターンで終了。突撃王はここまででした。


<<結果>> 2回戦敗退



赤コントロールの息子1号の成績


 今回も微妙にデッキ調整をしています。いろいろ変更して高コスト化したのを修正したようです。それでも「珊瑚蟹シオマネキッド」に怯むことなく赤を使い続けるのは立派です。ちなみにこちらは自称「激突王」らしいのですが、「雷皇龍ジークヴルム」は1体しか入っていません。


・1回戦  赤コン?  小学生  勝ち

 これも親父はバトル中だったので、詳細は不明。得意の破壊し合いで勝ったようです。本人が言うには「余裕」だったらしいのですが、どうだか。

・2回戦  緑中速?  小学生  勝ち

 これは終盤に観戦できましたが、相変わらず微妙なプレイングでした。6体目の「ナイフ投げのジャグリーン」は謎でしたが、それよりも相手ライフ4点、手札なし、疲労スピリット1体、「命の果実」から勝ち宣言のもと、総アタックは勘弁して欲しかった。そこはフィールドの「ドラグサウルス」を自壊後、「ドラグノ祈祷師」->「ドラグサウルス」再召喚で確実に取りに行くところでしょう。相変わらず詰になると脇が甘くなる。本人曰く「勝ったからいい」らしいのですが、そのうち痛い目にあうでしょう。

・3回戦  休憩

・準決勝  ネクサス粉砕  常連さん  負け

 大量ネクサス+「機動要塞キャッスル・ゴレム」の粉砕型です。実は親父も負けた相手。序盤を虚空で凌ぐデッキなのですが、息子のデッキには低コストスピリットは少数派。と思いきや、何故か「白夜の虚空」が「ナイフ投げのジャグリーン」と「ドラグノ爆弾兵」にクリティカルヒットしています。中盤になって今回から対ネクサスで投入した「風龍王フージャオス」で相手のネクサスを一掃しますが、相手は青なので返しのターンに「武器コレクターのゴドフリー」が登場して、復活してしまいます。結局最後は「機動要塞キャッスル・ゴレム」召還で粉砕されて終了。

<<結果>> 3位



サイチェンの親父の成績

 今回は速攻を凌げば何とかなる「戦闘獣ライノ・セーラス」粉砕デッキで参戦です。


・1回戦   白装甲デッキ   常連のお父さん   勝ち

 初戦は相手の情報が無いので、出来るだけこちらのデッキタイプを悟られないようにするのですが、所詮親父の戦略なのでたいした効果があるとは思えません。相手1ターン目で出てきたネクサスにはドキッとしました。「侵されざる聖域」でいきなり「粉砕メタですか?」と思いましたが、見慣れていない「機械神の加護」でしたので一安心。序盤は「グリプ・ハンズ」「スケル・バイパー」でライフを削って動きの遅い白を更にアタックしにくくします。相手が「凍獣マン・モール」を出す頃からこちらも本格的にコアブースト開始で「トリックスター」+「ライフチェイン」を連発し、相手も完全に粉砕狙いに気づきますが、ドロー加速も行っているので、もう手札には種が揃っています。数ターン後には1回目の「戦闘獣ライノ・セーラス」粉砕を開始し、削りきれなければ「戦闘獣ライノ・セーラス」と「トリックスター」でもう一回行う準備もしていましたが、一撃で止めがさせました。とりあえず初戦は動きが遅い相手だったので勝利です。

・2回戦   休憩

・3回戦   ネクサス粉砕  常連さん  負け

 もっとも相性が悪いデッキタイプです。お互い自分の手札だけでコンボ発生までプレイングすると、完全に始動の遅いこちらが不利なので、序盤からアタックを仕掛けます。が、「古代闘技場」Lv2で完全にこちらの動きを封じ込められて、危なげなく負けました。まったく勝ち目無しでした。最近は粉砕型を見ていなかったので油断していました。でも、これといって対策があるわけでも有りません。

<<結果>> 3回戦敗退


 大したデッキではないのですが、とりあえずデッキ公開

スピリット 24枚
3 [3/2] シャ・ズー <霊獣>
3 [3/1] グリプ・ハンズ <幽魔>
3 [4/2] スケル・バイパー <妖蛇>
2 [4/2] 双頭ヘビ <妖蛇>
3 [5/1] ミストウィゼル <霊獣>
3 [7/4] 吸血鬼ダンピール <夜族>
1 [1/0] マッハジー <怪虫> {神速}
1 [6/3] 漆黒鳥ヤタグロス <爪鳥>
3 [6/3] トリックスター <道化>
2 [4/2] 戦闘獣ライノ・セーラス <戦獣>
ネクサス 1枚
1 [5/2] 呪われし神殿
マジック 15枚
2 [3/3] サドンデスドロー
3 [3/2] デッドリィバランス
3 [4/3] マインドコントロール
2 [5/3] ポイズンシュート
3 [5/4] ライフチェイン
2 [4/2] サイレントウォール

 「力奪う凱旋門」が出ると動きは止まりませんがかなり動きにくくなります。「マッハジー」をもう少し多くした方がいいかもしれません。今回「古代闘技場」はかなり動きが制限されたので、ネクサス破壊の保険は必要か?対策カードは動きを遅くするので、このままでいいような気もします。

 大会後のフリー対戦では、このデッキがえらく小学生に人気で、バトルを申し込まれました。異常なコアブーストで自分のデッキが破壊されるのが楽しいようです。そこではとりあえず全勝しました。





コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

T.K

Author:T.K
子供のトレカで親父が楽しむブログ

デッキ構築支援
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。